高知建労青年部
○青年部とは・・・
  
高知建労の46歳未満の組合員で構成される、建設業界の次代を担う若者達です。
○青年部活動報告
  
現在、私達を取り巻く仕事環境が日々変化しています。情報化社会の現代、消費者は携帯・インターネット等により、建設産業の様々な専門的知識を得ることが出来るようになりました。消費者のニーズに応え納得させ信頼を得るためにも、自己の技術・技能を高め豊富な知識を身につける必要があります。
 今後も建設業界のあらゆる問題に決してあきらめることなく、若い感性を生かして積極的に取り組んでいかなければいけません。そこで各種研修会やレクリエーション等を行い、専門知識の習得や青年部活動のアピールを行っています
○青年部活動予定
日程 内容
4月20日 青年部長会
5月12日 ごめんな祭

平成30年10月7日 高知建労本部3階 「第1回青年部長会」
平成30年10月7日高知建労本部3階で第1回青年部会を行いました。今夏の地方車の費用の内訳等の報告を行い今年度の活動方針を皆で話し合い、家族交流集会や組織拡大DIY婚活等を決めていきました。最後には林業大学校から来て頂いた公文さんに新設された学科の話や公開講義の話をして頂き、青年部長のあいさつで閉会しました。
平成30年12月8日 高知市青年センター 「組織拡大 DIY婚活」
再開して4年目になった青年部主催の組織拡大婚活が去年に引続きDIYを兼ねた、職人のカッコいい姿を見せる婚活を十二月八日に高知市青年センターで行われました。参加者は女性陣はすぐに定員いっぱいになり、キャンセル待ちが出る大盛況でしたが、男性陣は奥手なのかなかなか集まらず、青年部から三名、組合員以外の方から七名参加となりました。一次会はDIYを一緒にジュエリーボックスを製作し、女性の方だと日頃使わない電動工具などを男性が手助けし「俺にまかせちょけ」など力強いたくましい姿を女性にカッコいい職人をアピールしました。一般の方がなかなか出来ないガラスを切る作業も体験し恐る恐るパキッとガラスをカットしていました。二時間半のDIYも最後は時間が足りずバタバタとしましたが、皆ジュエリーボックスを完成させることが出来ました。その後高知市内の居酒屋に移動し、二次会がスタート。皆、DIYを経て仲良くなっており、司会から心理ゲームや日本酒値段当てゲーム等を皆で参加してワイワイと楽しくお酒と会話を楽しんでいました。時間いっぱいまで皆で話をしたりして、最後には気になった方へメッセージカードを渡し、DIY婚活は開きになりました。まだまだ話し足りない参加者は三次会へと向かっていました。  
                          
平成31年3月10日 家族交流集会日帰りバスツアーあすたむらんど徳島
平成31年3月10日家族交流集会日帰りバスツアーで徳島県にある「あすたむらんど徳島」へ35名の組合員さんとご家族で参加しました。7時半に集合場所の西島園芸団地を出発。10時に到着しましたが、当日はあいにくの雨。外にあるアスレチックでは遊べず、屋内施設のプラネタリウムやサイエンスショーなどで遊びました。子供たちは外で遊べなくて少し物足りないようでしたが、日頃仕事で忙しいお父さんたちも一緒になって楽しんでいました。